NEWS

お知らせ

2020.05.15

緊急事態宣言の発令および解除に伴う薬学実務実習の対応について(5/15更新)

お知らせ 兵庫県薬剤師会

【いずれのお知らせも、令和2年度薬学実務実習生受入薬局様へはFAXにて通知済みです。】

(5月15日追記)緊急事態宣言の延長に伴い、第2期以降のスケジュールが以下に変更となります。
第2期 7月1日(水)~ 9月15日(火)
第3期 9月30日(水)~ 12月15日(火)
第4期 2021年1月5日(火)~ 3月21日(日) ※4期は原則、病院実習期
 なお、時勢を鑑み、第2期、第3期とも兵庫県薬剤師会薬学教育部主催「セルフメディケーション研修会
 (旧OTC・薬局製剤研修会)」は 開催中止 
とさせていただきます。

◆第1期(補講)日程枠
 ・12月16日(水)~ 12月29日(水)
 ・2021年1月5日(火)~ 1月19日(火)
 ・その他(6月中の実施を含め、大学側と受入施設の協議のもと決定)
上記の枠組みのうち、必要な日程(約3週間~4週間)を利用する。

詳細については下記に掲載しております
「緊急事態宣言の延長に伴う近畿地区における
第2期以降の実務実習スケジュール変更について(5月13日時点)および別添文書」をご参照願います。

(5月1日追記)「緊急事態宣言の解除(又は延長)に伴う第1期実務実習の再開(又は中止)について」を
下記に追加掲載いたしました(4月30日時点)。なお、第2期以降の実務実習につきましては、
緊急事態宣言の実効期間延長に伴う実習日程等の変更等も関係各機関により検討されているところであると
伺っておりますが、現時点では正式な通知等の発出は受けておりませんことを申し添えます。

(4月20日追記)緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことを受け、
4月17日(金)付にて近畿2府4県全域で第1期実習が一時中断される運びとなりました(~5月6日(水))。


(4月8日)現在、令和2年度第1期の薬学実務実習が実施されているところではございますが、
緊急事態宣言の発令を受けて近畿地区調整機構より近畿地区内の各大学へ
「対象地域での第1期薬学実務実習は一時中断(4月8日(水)~5月6日(水))する運びとなる」旨の
通達を行ったと当会へ連絡がございました。
第1期の実習生受入薬局各位におかれましては既にご連絡があった施設もあろうかと存じますが、
実習実施に関し、実習生の所属大学から個別に連絡が入る予定となっております
(大学側より第1期受入施設1軒1軒へ順次連絡されることとなりますので、
ご連絡までには若干の時間差が生じる可能性がございます)。
業務ご多忙の折、なにかとお手数をおかけし恐縮ではございますが、
まずは実習生所属大学からの連絡をお待ちいただき
ご連絡が入りました際には、今後の方策等について十分にご相談の上ご対応いただきますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。