HISTORY

沿革



兵庫県薬剤師会のあゆみ

明治23年 兵庫県薬剤師会設立 会頭 長谷 基一
明治42年 社団法人日本薬剤師会設立
明治45年 日本薬剤師会兵庫県支部設立
県下の薬剤師会は、兵庫県各支部部会となる
大正7年 日本薬剤師会兵庫県支部 会員数159名
昭和9年 兵庫県薬剤師会館建設決議、同15年完成
昭和22年 兵庫県薬剤師会解散
昭和23年 社団法人兵庫県薬剤師協会誕生
昭和25年 兵庫県薬剤師協会報を廃刊して月刊「兵薬界」創刊
昭和28年 社団法人兵庫県薬剤師会に改称
昭和43年 兵庫県薬剤師会創立75周年 記念式典挙行
昭和48年 兵庫県薬剤師会 会営検査センター活動開始
昭和50年 第8回日本薬剤師会学術大会 開催
平成2年 兵庫県薬剤師会創立100周年 記念式典挙行
平成7年 阪神・淡路大震災
平成8年 会館建設特別委員会設置
平成10年 兵庫県薬剤師会館竣工
平成19年 第40回日本薬剤師会学術大会 開催
平成22年 兵庫県薬剤師会創立120周年 記念式典挙行
平成25年 一般社団法人兵庫県薬剤師会に移行
平成27年 第18回近畿薬剤師学術大会in神戸 開催
~未来に向かって薬剤師精神をふるい起こすとき~
平成28年 兵庫県薬剤師会に兵庫県病院薬剤師会会員が加入し
全国第1位の会員数となる 会員数8,445名
平成29年 兵庫県薬剤師会・病院薬剤師会連携1周年記念大会 開催
~地域包括ケアに向けての薬薬連携~