Q&A

薬に関するQ&A

薬事情報センターでは、日々、一般の皆さま方から多くのご相談を受けています。
ここではその中から、比較的お問い合わせの多いものを選び、回答と併せて掲載しています。回答の内容はあくまでも一般的なもので、お薬の種類や飲む(使う)人によっては、当てはまらないこともありますので、ご注意ください。
なお、ご自身のお薬についてわからなくなったり心配になった時には、その都度医師や薬剤師に確認するようにしましょう。

水なしで飲んだり、水以外で飲んではいけないですか?

お薬は、特に指示がない限り、コップ1杯の水、または湯ざましで飲むようにしてください。最近は、水なしで、だ液のみでも飲めるようなタイプのお薬として、口腔内崩壊錠(製品名にOD錠、D錠などと記載されている場合が多い)や、フィルムシートタイプのお薬なども知られていますが、通常のお薬は、水なしで飲むと溶けが悪く、効き方が変わることがあります。また、お薬が食道にくっついて炎症や潰瘍(かいよう)ができる場合もあります。
 また、ご自身の判断で、水以外の飲み物(牛乳、お茶、ジュース、炭酸飲料、アルコール飲料など)で飲むとお薬の効き方が弱くなったり、強くなったりと変化することで、お薬の効き目がなくなってしまったり、逆に副作用が強く出てしまったりするなどの影響も考えられますので危険です。
 お薬がうまく飲みこめない、お薬の味が苦手など、お薬の服用で困っていることがあれば、かかりつけの薬剤師などにご相談ください。