NEWS

お知らせ

2020.10.13

「日本臨床腫瘍薬学会 がん診療病院連携研修」についての情報提供

お知らせ 兵庫県薬剤師会

日本臨床腫瘍薬学会では、2021年度よりがん診療病院連携研修を本格的に行う予定で、
2020年度はパイロット事業として、少数のモデル病院において、がん診療病院連携研修を実施されます。

2020年度がん診療病院連携研修病院は県下では、NHO姫路医療センター、市立芦屋病院、宝塚市立病院の3施設ということです。

日本臨床腫瘍薬学会 がん診療病院連携研修
https://jaspo-oncology.org/cooperat/#04-link

外来がん治療専門薬剤師制度の新設について
https://jaspo-oncology.org/senmon/?action=common_download_main&upload_id=3859

外来がん治療専門薬剤師制度概要
https://jaspo-oncology.org/senmon/?action=common_download_main&upload_id=3860

以上につきまして、がん診療病院連携研修の研修者募集に関するオンライン説明会を、
10月19日(月)、10月21日(水)のいずれも19時30分~20時15分までzoomにより開催されますのでお知らせいたします。

詳細につきましては下記HPをご覧いただき、直接申込みしてください。
https://jaspo-oncology.org/cooperat/kensyusyasetumei/

【 注意 】
・先般募集のありました、「日本医療薬学会」の地域薬学ケア専門薬剤師制度とは別制度ですので
 お間違いのないようにご注意ください。

・あくまでも兵庫県薬剤師会からは情報提供です。
 今回に関して専門医療機関連携薬局の認可に対応するかどうか等は当会では断定できませんので、
 詳細等ご質問は「日本臨床腫瘍薬学会のHP」からお願いいたします。